最近の記事
初めまして
2017-12-04 00:11:31  | コメント(16)

初めまして。
ペン銀子と申します。
いま、汀雲様主催の【線画×彩色◆コラボ祭Ⅳ】に参加させてもらっています。
改めて、参加者の方々、よろしくお願いします。
つい最近まで引きこもっていましたので勝手が分からず、ヘンなテンションですが、なるべく皆様の迷惑にならないように、お絵かきを楽しみたいと思います。


さて。
わたくし、お絵かき歴も浅い未熟者なんですが、脳内師匠が居ます(というか、師匠が欲しいあまりにさっき造った)。
●ガレンの●ーフィールさんと●茂田景樹先生を足して二で割った後にローラーで引き伸ばして丸めたようなマッチョで素敵な師匠なんですが、弾丸トークな上にたまにブッスリと心に刺さることもずばずば言ってくるので、凹むときもあります。
そういう時はイケメンで寡黙で、私が線に迷って頭をかきむしっている時には黙って一本スッと引いてくれるような、そんな師匠も欲しいよね、って思います。

i275986
 
※自画像(右)は鏡を見て描いたのでかなり似てると思います。


ところで、本企画で私が提出したアライグマとペンギンの線画なんですが、sho-koさんがめちゃめちゃハイセンスな彩色をしてくれたので、

i275700


調子に乗って自作小説の挿絵に使わせてもらいました。
sho-koさん、ありがとうございます!
疲れた社会人たちに捧げるコメディーなので、疲れた社会人の方々(特に社畜の方や社畜経験者の方)は読んでみるといいよ!

「ペンギン・カウンセラー アンドリューの事件簿」
https://ncode.syosetu.com/n5713ek/


話は戻って、塗り絵企画ですが、期間はまだまだあるので、できるだけ塗りたいと思います。
色塗りはすごい苦手で、ここ数年、自分の線画を塗るのが憂鬱でしょうがなかったんですが、今回、sho-koさんの線画を借りて塗り絵をしてみたらすごい楽しかったんですよ!
人様の線画だと新鮮だったり、緊張感があったりで、やっぱり参加させてもらってよかったなー、と思います。
汀雲さん、ありがとうございますー!
それから、同志の方々もありがとうございます!


 


>まうすさん

コメントありがとうございます!
脳内師匠は笑いと癒しを提供してくれる仕様になっていますが、えぐることもズバズバ言ってくるので油断なりません……。

まうすさんの線画、かわゆくて好きです!
それと、過去絵の「おっさんと幼女」がかなりツボでした!
投稿者:ペン銀子  [ 2017-12-07 09:30:03 ]


はじめまして、こんばんは。まうすと申します!

楽しそうな師匠、うらやましいです(´▽`)

素敵な「スズキさんとアンドリュー」、 かわいらしい♡
投稿者:まうす  [ 2017-12-06 22:56:50 ]


>Licksuckさん

同志ィー! コメントありがとうございますー!

ところで、薄々気付いてたんですけど、LicksuckさんのHNって、おこちゃまには理解できない系の、あだるてぃな響きなのでは!?
英語圏の国では連呼しちゃいけない系!?
まぁ、でもここは日本だからokってことで。

あの魔法使いさんは、最初はもう少しカラフルだったんですけど、ちょっと前に一条かむさんが同じ線画を綺麗な明るい配色で塗っていらっしゃったのを見て、よし、こちらは黒魔導師っぽくしよう! と相成りました。
もし、一条さんの彩色を見てなかったら、紫のマントにヒョウ柄の黄色いワンピ、という大阪のおばちゃんスタイルになっていたと思うので、(魔法使いさん)本人的には黒魔でよかったんじゃないかと!

え! 小説読んでくださったんですかー!
ありがとうございますーーーー!
貴重な人生の時間を無駄に……、いえ、暇つぶしになったのなら幸いでございます。
挿絵の位置は悩んだんですけど、そうですねー、冒頭にしちゃおうかな!

脳内師匠、ジャッキー・チェンもいいですねー!
個人的にはジェット・リーだとかっこよすぎて修行にならないので、師匠は適度にコミカルであるとよろしいと思われます!
投稿者:ペン銀子  [ 2017-12-06 20:32:09 ]


こちらでは初めまして!カラビニエリ大好き仲間です。
先日はメッセージありがとうございました。

しかも、私の魔法使いイラストまで素敵な彩色ありがとうございます^^
黒を基調に杖に魔力が集まっていくイメージ!
杖の金属な塗り方。
手の印からも発光している姿。
細かい!

魔法の印じゃなくお金の印であって欲しいと書いてあるのみて、笑っちゃいました。
『そうそう、私の国では中指で円のマークをつくるのがお金のマーク・・・って違うがなー!』
と、突っ込む魔法使いの姿が目に浮かびました。

アライグマさんの線画見た時、可愛くて即行DLしたけど毛の感じをどう塗れば良いんだろう?と首をひねるしか出来なかった我が身としましては、この絵本仕立ての仕上がりを拝見した時、更に可愛くなっちゃったって撃沈。早速お気に入り登録です。
絵本の端っこが年期入ってて痛んで形変わってる感じまで良く出来てますよね。
発想力がイラストに現せる八劔 幽さま、羨ましすぎます^^
『アンドリューの事件簿』は中々世知辛いと言うか、動物が可愛いだけに暗さがマイルドになると言うか、気持ちの持って行き場所に困りつつ楽しく読ませて頂きました^^
欲を言えば、絵本の表紙から開いた時のわくわく感が欲しいので、挿絵は冒頭に入れて欲しいなあ。
いや、個人的な意見ですよ。

sho-koさまの線画をあんな風に淡く塗るのもありなのか。と勉強になったり。
納得できなくて別バージョンを塗っちゃう意識の高さにも勉強させて頂いております。

皆さん凄いですね。私もミヤギさんみたいな師匠脳内で雇用すれば上達するのかなあ・・・。
昨今の師匠なら、ジャッキーチェンかしら。洋服をハンガーにかける感じで。

私も拙くても頑張るです^^
長文失礼しました。
投稿者:Licksuck  [ 2017-12-06 19:40:41 ]


>白月舞依さん

コメントありがとうございます!
初めましてです! よろしくお願いします。

あの絵本表紙風の絵は、彩色をしたsho-koさんの功労なので!
私はなんにもしてないですから!
ホント、勉強になります。
白月さんが彩色した「たつのこ」もコントラストがはっきりしていて美しいですー。
投稿者:ペン銀子  [ 2017-12-05 11:54:50 ]


こんにちは。はじめまして!

PCをしばらく付けていなかったので、出遅れてしまいましたー!
スズキさんとアンドリューの絵本、ツボりました!
ソッコーお気に入り画像登録してしまいましたよ~^^

動物の塗りって毛並みが難しそうだな~と今まで避けてきたのですが、こうゆう素敵なイラストとアイデアを見ると自分もやってみたいという、意欲が湧いてきて良いですね。
本当に勉強になります!

新しい塗り絵作品楽しみにしています。
お互い頑張りましょうね。
投稿者:白月舞依  [ 2017-12-05 11:24:03 ]


>おうちさん

コメントありがとうございます!

いやー、向上心というよりも、たぶん、自信のなさなんですよー。and不安というか。
結局、わたしなんかは自分の中に積み重ねてきたものがないから、よそから補うしかないんですよねー。
脳内師匠も然り。
なにをどうやったら上達するのかすら分からない状態なので、せめて、そういうの全部分かってる師匠が欲しい! と思っちゃうんです。
なんのためにワックスがけをやらされているのか分からないラルフ・マッチオはまだいいのよ。アンタは師匠の言うとおりやってるんだから。
アタシはまだミヤギに会う前のアンタなのよ。
……みたいな。(!?)
まぁ、あれですよ、脳内師匠居ないし、要らないって人は、よくある剣術の師匠が
「もうお前に教えることはない。あとは自力で学べ」
って突き放すやつと同じで、外から学ぶことはもうない人たちなんじゃないかなー。
って思ったりも。
(でも、修行ってきっとそこからのほうが長いし、苦しいハズ)
投稿者:ペン銀子  [ 2017-12-05 02:26:42 ]


>汀雲さん

コメントありがとうございます!
そういえば、ローラの成分も入っててもいいかなって、思っちゃいました。
水彩風の塗り方は(あんなに真っ白ですが)数日唸った末の塗り絵なのでそう言っていただけると嬉しいです!
ふつつか者ですが、これからもよろしくお願いします!
投稿者:ペン銀子  [ 2017-12-05 02:06:25 ]


おばんでございます、コメント出遅れたー!

皆さん書かれていますけれど、sho-koさんの絵本仕立てけもけもは、ハマり過ぎていて一発で心を惹かれてしまいますね。 可愛くてでもおしゃれで。
 
疲れた社会人は、今度の休みに拝読しに行かせていただきます! 色々な意味で楽しみです♡

そして、塗り、私はどちらのバージョンもそれぞれの味があって綺麗だと思いました。 赤い着物の方、「重い感じ」は私はまったく受けないですが、悩みってそれぞれですね。 水彩風の方は、淡くて優しい印象です。
そして、向学心と向上心があってすごいなーと、我が身を反省してみたりしました。 私、お絵描きの講座を見て学ぶということをまったくしないどころか、使ってるソフトのマニュアルすら読んだことがないというダメダメさです。 我が道を行くぜ!的な割り切り感。 だから進歩と進化がないんだわ……。 

これから先の塗りや作品も楽しみにしています!
寒くなりましたので、風邪をひかれないようにお気を付けくださいね!

脳内師匠……。 誰もいないことに寂しさを覚えた冬の夜。 
どこかの少数民族(←あくまで例)のお爺さんやお婆さんなどが語る、何気ない言葉に心つかまれることはよくありますが。
投稿者:おうち 穂里  [ 2017-12-05 01:50:08 ]


 こんばんはー
 脳内師匠、自分にはおりませんがなかなかに楽しい(?)感じですね。
(最初、ローラーをローラさんと間違えて、とてもカオスな師匠さんだなと思ったのはナイショ)

 sho-koさんが塗られたの、凄いですよね!
 すっごく絵本!!

 そしてペン銀子さんが塗られたのではver.Bの方が個人的には好みです。
 淡さが線画(題材)の不思議さとあっているというかなんというか……

 楽しんでいただけるのが嬉しいので、存分にいろいろ試して楽しんでくださいね^^
投稿者:汀雲  [ 2017-12-04 22:59:00 ]


>sho-koさん

コメントありがとうございますー!
え! あの短編のくせに無駄に長い小説、読んでくれたんですか! 大感謝ですよー!
あの小説は全年齢対象ですが、成人以上じゃないとよく分からん世界だろうなー、とは思います。
あにまる光線は完全にランダムなので、ロシアンルーレットみたいなもんですね……。怖いです。昆虫や魚類になったらハードな世界だろうと思います……。
でも、昆虫って、痛覚がないらしいんですよ(って話をどっかで読んだ記憶がある)。
ってことは、苦痛への恐怖もないのかなあ……とか思ったりもしますね。だとしたら人類よりは生きやすいかなぁ、と。
投稿者:ペン銀子  [ 2017-12-04 19:23:11 ]


>Mickさん

大丈夫! 分かってる!(たぶん)
今まで疑問もなく、みんな好きだろうと思ってカレーばかり作って、究極のカレーを目指してたけど、あれ、もしかして、納豆のほうがよかった? って急に思い始めて、納豆職人を目指そうとしたら実はそっちはすごいスキルとか設備がいることに気付いて、絶望してたら、「私はカレーが好きです!」って言ってくれる人が居たけど、納豆職人の修行も諦めちゃだめよって、そういう話よね!?(ぜんぜんちがう)
私もカレーが大好きです。
投稿者:ペン銀子  [ 2017-12-04 18:57:43 ]


こんにちは!

塗り絵企画楽しいですね(*^。^*)
線画塗っていただきありがとうございます。どうして人様の線画だとこんなに塗るの楽しいんだろうって思います。いろいろ試すよいチャンスにしていただけて嬉しいです。

私が塗ったスズキさんとアンドリュー氏、うけてもらえてよかったー
普通にもふもふな感じに塗って、さて背景とかロゴとかどうしようと考えたらいつの間にか絵本の表紙風になってました。対象年齢…社会人ってことは↑18?
「アンドリューの事件簿」第一話読みに行ってきました(* ̄▽ ̄)フフフッ♪私だったらどんな動物になりたいかなあ、でも自分で選べるわけじゃないのか。家族みんなバラバラだと食事の用意とか大変そう~
挿絵として使っていただきありがとうございます

脳内師匠、あんなかんじスキです♡


投稿者:sho-ko  [ 2017-12-04 18:51:28 ]


あーっ、ごめんなさい!
赤の方が優れているという意味ではなく、あくまでも個人的に、はっきりした色の着物が好きなんです(>_<)
昔から、こっくりと深みのある赤や紺色に惹かれるという、ただそれだけで。

すみません、私なんぞの呟きは聞き流してくださいね(´ω`;)

それだけはお伝えしておかなければと。
何度も失礼いたしました。
投稿者:Mick  [ 2017-12-04 17:37:43 ]


>Mickさん

コメントありがとうございますー!
なんと!? 三人も!? いいなー……。特にイケメン師匠……。
わたくしも、某姉妹のようにグッドルッキングガイズをはべらせて、コーヒーいれてもらったり、肩もんでもらったり、夕飯の買い物してきてもらったりしたいです(それ、師匠じゃないよねっていう)……。
そうそう、なぜか好みの人は出てこない法則ってなんなんでしょうね。
あまりに好みすぎるとボーッとしちゃってなにも手につかないから、適当に面白い要素とか(自分にとっての)ストイックな要素がまざったりしちゃうんでしょうかねー?

話が前後しますが、塗り絵、赤い着物のほうがよかったすか!?
うーむ。
あの、自分的には「重い感じ」を脱却したくていま色々と試行錯誤をしているんですが、まぁ、たぶん、そうやって遠回りするのもきっと無駄じゃないよねって、思うことにして、今日も色塗りをします!(まだペンタブつなげてもいないけど!)
投稿者:ペン銀子  [ 2017-12-04 15:36:09 ]


こんにちは!(^o^)

sho-koさんの絵本塗りは秀逸なセンスですよねー。
カタカナにルビを振るリアルな絵本感、対象年齢は一体…(笑)
そしてたつのこ彩色、2バージョンの見比べが面白いです♪
私はハッキリした塗りの赤バージョンが好みです(誰もきいてない)。

ところで私にも脳内師匠がいるんです。
今のところ、オカン(大阪感がすごくて褒め方が暖かい、でも私の母親じゃない)、軍曹(付きっ切りで叱咤激励してくれる)、こっちを見もしないイケメン(こいつはただサボってるだけの反面教師)が、突然ランダムで登場します。
なんで理想の自分好みなのは出てこないんでしょうね…

まだまだ塗られるということなので、今後も楽しみにしています(*^_^*)
投稿者:Mick  [ 2017-12-04 13:45:49 ]